自分らしい家、自分らしい店、自分らしい部屋、自分らしいインテリア・・・。自分の生きる場所の自分らしさに、本気でこだわってみませんか?
まる企画は、あなたのこだわりを受けとめて、実現させます。

まる企画

/ ワタシゴト / まる企画 初めてモノガタリ

まる企画 初めてモノガタリ

2018年早春、25年勤務の前職を退任して間もなく、しばらくは人生の休暇と決めてのんびり過ごしていたところに、10年来の友人ホキ徳田さん(84歳で母のような)から連絡がありました。当時、六本木芋洗坂にあったピアノバー・北回帰線が移転を余儀なくされているとのこと。「新店舗のデザインと内装工事を期日までに間に合わせて~!」とお頼みされたことが「まる企画」設立のきかっけでした。

 4月18日、初めてホキさんに連れられて現場に入る。ホットドッグ屋さんの居抜き物件。

デザインを起こし、ゴールデンウィーク明けに着工。1ヶ月後には、旧店舗からピアノや家具がやってきます。
新店舗は前のお店の半分程度の面積で、ピアノを置いたら席数はわずかになってしまいます。狭さを感じないように工夫して、優雅にゆったりとした気分でピアノを聴けるNew北回帰線を目指します。

6月25日、予定通りに工事が終わり、無事にお引き渡しができました。
ここからしばらく、店内は大量の荷物で足の踏み場も無くなりました。
依頼人の欲しい空間をつくって喜んでもらえることが、純水に楽しく、嬉しく、原点に返った気持ちでした。

この先は好きなことだけをやっていこう。せっかく身に着けた能力や技術、職人さんたちの人脈があって、きっとホキさんみたいにこだわった空間を望む人がいるのなら、それを叶えることが私にはできるのだから。

デザインとかプロデュースとかマネジメントとか、言葉にするとわかりにくいけれど、この仕事を続けていこうと決めました。
「赤坂ちゃんが会社を始めるなら、ひとまずこのお店にポストを置いていいよ」とホキさんが背中を押してくれました。

屋号は、ある日天から降ってきて「まる企画」になりました。

7月20日、New北回帰線とまる企画、グランドオープンいたしました。